kiroro「未来へ」

kiroro「未来へ」

kiroro「未来へ」 結婚式を盛り上げてくれるウェディングソングには色々なアーティストの曲が選ばれてますが、その中でもkiroroの「未来へ」は大変人気が高いです。お母さんがくれたたくさんの愛情に感謝をして、これから歩む道(未来)を歌った曲で、オルゴールバージョンもあって、曲の音色が手紙などを読むときにも相乗効果をもたらしてくれます。
ウェディングソングを選ぶときには、場を盛り上げるだけでなくその時の演出や感謝の気持ちを表現するときにふさわしいかも重要となってきます。
例えば両親への手紙を読む時にメッセージを伝えたくて、自分の言葉を聞いてほしいならヴォーカルがない方が向いていてオルゴールやピアノだけなどインストゥルメンタルな曲が良いです。歌詞に込められたことも伝えるなら、手紙の内容とあったメッセージ性の強い曲もおすすめで、出来るだけたくさんの人に伝わる邦楽が適してます。
洋楽なら音楽の美しさだけで選んでしまうと、実は歌詞が全く違っていたということもあるので注意が必要です。音楽を流すときも場面ごとに音量調節なども大切なので事前に会場と相談して決めておくと安心です。

結婚式で人気のあるケツメイシ

結婚式で人気のあるケツメイシ ウェディングソングの定番曲として多くの結婚式でも使用されているのがケツメイシの歌です。ラップが多く入っているケツメイシの名曲は、従来の日本のウェディングソングにはなかった新しさがあるので、若い世代の人にも人気があります。
特に多くの結婚式で使用されているのが『出会いのかけら』という曲で、この歌では人と人との出会いのことが歌われているので、運命の出会いをした二人の若い新郎新婦にもぴったりの一曲です。その他によく使用されている歌としては『君とつくる未来』という曲があります。この歌も結婚式に流すには最適な曲で、これから二人で新しい生活を始めて、幸せな未来を作ろうとする新郎新婦の門出を、みんなで一緒に祝うことができる曲です。『幸せをありがとう』も結婚式でよく使われている名曲で、「幸せをくれてありがとう」という相手への感謝の気持ちが歌われている曲です。新郎新婦だけでなく、結婚式に参加している人も、この歌が流れれば一緒に幸せになれます。

新着情報

◎2020/12/7

ウェディング準備
の情報を更新しました。

◎2020/8/24

福山雅治「家族になろうよ」
の情報を更新しました。

◎2020/6/8

kiroro「未来へ」
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「ソング ウェディング」
に関連するツイート
Twitter